■設立趣旨

スルガ銀行投資用不動産被害者交流会(STK)は金融庁行政処分で指摘された不正・不法行為により被害を被られた民事調停申立人により設立されました。交流会(STK))は、支援活動を行う団体及び法人間の連携と相互協力を通じて、社会全体の被害者支援意識の高揚を図り、もって被害者等の被害の回復と軽減に資することを目的とします。

 

 ■活動内容

  • 民事調停による解決を目指す
  • スルガ銀行にコンプライアンス重視の要請 (機会の平等・結果の平等の原則)
  • 立法府・行政(金融庁)への陳情
  • 被害者同士の情報共有を図る
  • 勉強会・セミナーの開催

 

■加入資格

スルガ銀行不法行為被害者

 

■入会費無料

 

■事務局

スルガ銀行投資用不動産被害者交流会(STK)
村田・若槻法律事務所 内 (東京都千代田区麹町二丁目12番地 VORT半蔵門3階)
03-3524-7275

 

スルガ銀行・投資用不動産被害者弁護団